Animoca Brandsは、10億米ドルの評価額に基づき、88,888,888米ドルを調達へ

 

​NFTを中心としたAnimoca Brands社は、テクノロジー業界における最も新しいベンチャー企業です。

2021年5月13日 -- 香港 -- NFT経由でゲームプレイヤーにデジタル所有権を提供するAnimoca Brands

社は本日、10億米ドル(約12億8000万豪ドル)の評価額に基づき、1株あたり1.10豪ドルで88,888,888米ドル(約1億1350万豪ドル)の資金調達を完了したことを発表しました。

今回のラウンドには、Kingsway Capital、RIT Capital Partners(旧 Rothschild Investment Trust)、Hashkey Fintech Investment Fund、AppWorks Fund、LCV Fund、Huobi、Octava、Ellerston Capital、Perennial、Axia Infinity Ventures、SNZ、Liberty City Ventures、Metapurseなどの著名な投資家が参加しました。

今回の資金調達は、Animoca Brands社がブロックチェーンとNFT(ノン・ファンジブル・トークン)を利用して、ゲームプレイヤーにデジタル所有権を与え、さらなる成長を目指すための戦略的マイルストーンです。Play to Earn(プレイ・トゥ・アーン)機能や、デジタル資産の相互運用性等の強力なメリットを実現します。

また、調達された資金は、Animoca Brands社とNFTおよび、ゲーム分野の様々な子会社のリーダーシップを強化するために、更なる買収、新製品開発、戦略的投資の継続、人気の高い知的財産の追加ライセンスの確保に利用されます。

Animoca Brands社は、F1® Delta TimeThe SandboxMotoGP™ Ignition等のブロックチェーンゲームの成功や、REVVSANDなどの関連トークンの発表を経て、ブロックチェーン、NFT、ゲーム分野を牽引しており、既にDapper Labs、Opensea、Bitski、Axie Infinity、その他多くの企業への投資で大きな成功を収めています。

 

最近GAMEETOWERLMTトークンを発表したAnimoca Brands社は、ブロックチェーンベースにおけるゲーム内報酬の使用を先導しており、ビデオゲームを収益化する革新的な新しい方法を創出しています - 市場規模は2020年に1,797億米ドルになると推定されました。(出典:IDC、2020年)

 

Animoca Brands社は、ユニコーン企業となったことを記念して、これまで支援いただいた投資家、主要パートナー、サポーターにNFTの発行を発表しました。

 

経営陣によるコメント

Kingsway、RIT、Hashkey、Huobi、Ellerston、Perennialなど、NFTがオンライン上の資本と所有権を再定義するというビジョンに共感する戦略的投資家にサポートいただけたことを嬉しく思います。今回の戦略的な資金調達により、Animoca Brands社はアジアだけでなく世界のNFT分野において、最も価値のあるリーディング・カンパニーの1つとして確固たる地位を構築しています。

Animoca Brands社 共同創業者兼会長 - Yat Siu氏

 

私たちは新興市場やフロンティア市場に対して10年近く投資をしてきた結果、破壊的技術の力を身をもって体験してきました。BitcoinやNFTを通じたデジタル所有権の出現は、新興国やフロンティア市場の貧困層にあたる30億人の消費者にとって金融包摂の最大の機会であると同時に、より分散化された公平なグローバル・インターネットの機会であると捉えています。私たちは、このビジョンを実現するために、Yat氏とAnimoca Brand社の有能なチームをサポートできることを誇りに思い、このような世界的な投資家の方々と共に、共同投資ができることを嬉しく思います。

Kingsway社 創業者兼CEO - Manuel Stotz氏

 

Yat氏は自分のビジョンを簡潔に説明することができ、並外れた実行力があります。Web 3.0は、デジタル資産の真の所有権とネットワークの価値を高める活動に従事するユーザーへのインセンティブを組み合わせることで、インターネットのより公平な経済モデルとインセンティブ構造を促進します。Animoca Brands社は、デジタル経済の爆発的発展と、ネット上の公平な資金と権力の流れを生み出す環境の最前線にいます。

Ellerston Capital社 エグゼクティブ・チェアマン兼ポートフォリオマネージャー - Ashok Jacob氏

 

私たちは常に、ゲームはブロックチェーンの最初の大規模な採用者の一つになると主張してきましたが、アニモカブランズは間違いなくこの分野とくに革新的な企業です。ブロックチェーンに特化したゲーム会社として、ブロックチェーンベースのゲームやNFTへの深い理解だけでなく、伝統的なゲームでも強い開発力を持っています。多くの実績とブランドを持つアニモカブランズは、ゲーマーのための財産権を再定義し、ゲームの新時代への道を切り開いています。私たちはそのような企業の投資家であることを嬉しく思い、共にブロックチェーンゲーム分野に価値を付加できることに期待しています。

HashKey Group CEO - Deng Chao氏

 

資本調達の内容

Animoca Brands社は、様々な機関投資家やプロフェッショナル投資家(以下投資家)とサブスクリプション契約を締結し、Animoca Brands社の新規で全額払込普通株式9,340万株を1株あたり、1.10豪ドルのサブスクリプション価格で発行することで、合計88,888,888米ドル(約1億1,350万豪ドル)を調達しました。この資金調達は、Animoca Brands社の評価額10億米ドル(約12億8,000万豪ドル)に基づいて行われました。

 

Animoca Brands社の顧問である、Taylor Collison氏と、Everest Ventures GroupのSimon Doherty氏が、今回の資金調達についてアドバイスおよびサポートを行いました。


 

-記事終了-

Animoca Brands社について

Animoca Brands社は、フィナンシャル・タイムズ紙のアジア太平洋地域における急成長企業リスト 2021にランクインしており、デジタル・エンターテイメント、ブロックチェーン、ゲーミフィケーション、人工知能の分野をリードしています。

 

Animoca Brands社は、REVVトークンSANDトークン、The Sandbox、Crazy Kings、Crazy Defense Heroesなどのオリジナルゲーム、F1、Marvel、WWE、Power Rangers、MotoGP、Doraemonなどの人気知的財産(IP)を活用した製品など、様々な幅広い製品ポートフォリオを開発・公開しています。Animoca Brands社のブロックチェーン投資および、パートナーシップのポートフォリオには、Sky Mavis(Axie Infinity)、Dapper Labs(CryptoKittiesおよNBA Top Shot)、OpenSea、Harmony、Bitski、Alien Worldsなどがあります。同社の子会社には、The Sandbox、Quidd、Gamee、nWay、Pixowl、Lympoなどがあります。詳細については、www.animocabrands.comをご覧頂くか、FacebookTwitterでAnimoca Bands社をフォローして最新情報を入手してください。

 

グローバル:

press@animocabrands.com

 

北米:

マーラ・カーツマン (Marla Kertzman) Marla@thoroughbred-communications.com