Animoca Brands completes US$138.88m capital raise with second tranche of US$50m

2021年7月1日 -- 香港 -- NFTを通じてゲーマーにデジタル所有権を提供する Animoca Brands は、プレマネー評価額10億米ドルで実施した1億3,888万米ドルのユニコーン増資のうち、最終的な第2トランシェ5,000万米ドルを完了したことを発表しました。

 

今回の第2トランシェには、Blue Pool Capital、Coinbase Ventures、Gobi Partners、Korea Investment Partners、Liberty City Ventures、Samsung Venture Investment Corporation、Scopely、Token Bay Capital、zVentures(Razer Inc.のコーポレートベンチャー部門)などの著名な投資家が参加しました。

 

Animoca Brandsは、第1トランシェにおいて、10億米ドルの評価額に基づいて88,888,888米ドルを調達しました(2021年5月13日付の発表を参照)。本日の発表により、ラウンド全体での調達額は1億3,888万米ドルとなりました。

 

Animoca Brandsは、真のデジタル所有権、プレイ・トゥ・アーン機能、デジタル資産の相互運用性を提供するブロックチェーンと非代替性トークン(NFT)の利用により、ビデオゲーマーとメタバースにデジタル所有権をもたらすことに注力しています。

 

新たな資本は、戦略的投資や買収、製品開発、人気のある知的財産のライセンスに使用されます。

 

F1® Delta TimeThe SandboxMotoGP™ Ignitionなどのブロックチェーンゲームタイトルや、REVVSANDなどの関連トークンの成功を受けて、Animoca Brandsは、ブロックチェーン、NFT、ゲームの分野で主導的な役割を果たし、業界で成功した投資家としての地位を確立しています。同社の投資先には、Dapper Labs、Opensea、Bitski、Axie Infinityなどがあります。

 

最近、GAMEETOWERLMTトークンを発表したAnimoca Brandsは、ブロックチェーンベースのゲーム内報酬の使用を先導し、2020年に1,797億米ドルの価値があると推定される市場であるビデオゲームを収益化するための革新的な方法を創造する、世界有数のブロックチェーンベースの技術グループです(出典:IDC、2020)(出典:IDC、2020)

 

Animoca Brandsは、ユニコーン評価額の達成を記念して、投資家や重要なパートナーに対してNFTを発行します。

経営陣のコメント

Animoca Brandsの共同創業者兼会長であるYat Siu氏は次のようにコメントしています。「強力なシナジー効果とパートナーシップの機会を提供してくれる戦略的な投資家を迎えることができ、光栄であり、興奮しています。今回の資金調達で見られた強い需要は、ゲーマーにデジタルプロパティの権利を提供し、メタバースを構築するというAnimoca Brandsの使命を明確に裏付けるものです。」

 

Liberty City VenturesのマネージングパートナーであるEmil Woods氏は次のようにコメントしています。「我々は、NFTとゲーム経済の分野で最先端のイノベーターであるAnimoca Brandsと協力できることに興奮しています。Animoca Brandsの作品は、ユニークなデジタル資産がメタバースと物理的領域にもたらす強力な可能性を示しており、知的財産が両者の間をシームレスに行き来する分散型の未来を予告しています。」

 

サムスン・ベンチャー投資法人の広報担当者は次のようにコメントしています。「ゲームの楽しみ方やバーチャルグッズの購入・活用方法など、デジタルライフの様々な側面で根本的な変化が起きようとしています。Animoca Brandsは、この分散型のゲームの未来を可能にする企業です。我々はAnimoca Brandsと共にこの旅に参加できることを嬉しく思います。」

 

Gobi PartnersのマネージングパートナーであるChibo Tang氏は次のように述べています。「Animoca Brandsは、デジタル商品の所有権を中心にゲームや世界を創造することで、開発者ではなくユーザーに力を持たせるという真のパラダイムシフトを導入しました。私たちは、全く新しいエコシステム、つまり真のメタバースの出現を目の当たりにしています」

 

Korean Investment Partnersのエグゼクティブ・ディレクター、MinQ Kim氏は次のように述べています。「ブロックチェーンは今後大きく成長すると思いますが、Animoca BrandsはNFTゲームを皮切りに新しい地平を切り開いている先駆者の一人だと思います。」

 

Razer Inc.のコーポレートベンチャー部門であるzVenturesの投資ディレクター、Cho Weihao氏は次のようにコメントしています。「Animoca Brandsは、若者やミレニアル世代におけるNFTやデジタルアセットの普及を牽引する、世界的にも有数のブロックチェーンに特化したゲーム企業です。若者、ミレニアル世代、Z世代が大半を占めるゲーマーのための世界有数のライフスタイルブランドとして、RazerはAnimoca Brandsをサポートし、潜在的なシナジーを検討することを楽しみにしています。」

 

Scopelyの最高収益責任者であるTim O'Brien氏は次のように述べています。「Scopelyでは、未来の遊びに積極的に参加し、プレイヤーのための新しいイノベーションモデルをサポートすることを目指しています。Animoca Brandsは、ブロックチェーンゲームの最前線にいて、この分野の今後の方向性を示すリーダーです。彼らの印象的な投資と暗号のポートフォリオ、そして幅広い製品は、求められるプレイ・トゥ・アーンの経済性を備えた新しい資産クラスをプレイヤーに提供するというコミットメントを強調しています。私たちは、ゲームの新しい領域を形成するために、このチームとパートナーを組むことを楽しみにしています。」

 

資本調達の詳細

Animoca Brandsは、様々な機関投資家やプロの投資家との間でサブスクリプション契約を締結し、88,888,888米ドルと50,000,000米ドルの2つのトランシェに分けて、1株あたり1.10豪ドルの引受価格で合計1億3,888万米ドル(約1億8,138万豪ドル)を調達し、合計1億6,480万株の新株を発行しました。今回の資本調達は、Animoca Brands社のプレマネー評価額10億米ドル(約12億8,000万豪ドル)に基づいて行われました。

 

Animoca Brands社のコーポレートアドバイザーであるEverest Ventures Groupは、この資本調達について助言し、支援しました。

###

Animoca Brandsについて

Animoca Brands社は、フィナンシャル・タイムズ紙のアジア太平洋地域における急成長企業リスト 2021にランクインしており、デジタル・エンターテイメント、ブロックチェーン、ゲーミフィケーション、人工知能の分野をリードしています。

 

Animoca Brands社は、REVVトークンSANDトークン、The Sandbox、Crazy Kings、Crazy Defense Heroesなどのオリジナルゲーム、F1、Marvel、WWE、Power Rangers、MotoGP、Doraemonなどの人気知的財産(IP)を活用した製品など、様々な幅広い製品ポートフォリオを開発・公開しています。Animoca Brands社のブロックチェーン投資および、パートナーシップのポートフォリオには、Sky Mavis(Axie Infinity)、Dapper Labs(CryptoKittiesおよNBA Top Shot)、OpenSea、Harmony、Bitski、Alien Worldsなどがあります。同社の子会社には、The Sandbox、Quidd、Gamee、nWay、Pixowl、Lympoなどがあります。詳細については、www.animocabrands.comをご覧頂くか、FacebookTwitterでAnimoca Bands社をフォローして最新情報を入手してください。

グローバル:

press@animocabrands.com

北米:

Marla Kertzman Marla@thoroughbred-communications.com

AB Logo-Morph-010.gif